ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 

SPORTSよこはま2009 AUGUST Vol.14

8月22日・23日いよいよ開催!
2009トライアスロン世界選手権
シリーズ横浜大会を観戦しよう!!

 この大会は横浜開港150周年を記念して、世界の8都市で行われるトライアスロン世界選手権シリーズの第7戦として、8月22日(土)、23日(日)に山下公園をメイン会場に、世界からトップトライアスリートが集まり開催される大会です。
  日本からは昨年の北京オリンピックで5位入賞し、今年の石垣島ワールドカップでは日本人女子で初めて優勝した井出樹里選手をはじめ、オリンピック出場5選手(庭田清美選手、上田藍選手、山本良介選手、田山寛豪(ひろかつ)選手)と、足立真梨子選手、細田雄一選手らが出場し、活躍が期待されています。
  地元ニッポンでの開催ですので、表彰式では、ぜひ海風かおる横浜の青空に日の丸を揚げてもらいたいですね!

協力●2009横浜国際トライアスロン大会等実行委員会 写真●Satoshi TAKASAKI/JTU

トライアスロンコース図

世界初! 世界こどもスポーツサミット in 横浜開催

パシフィコ横浜
パシフィコ横浜

 2009トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会開催にあわせて、世界16の国と地域からスポーツ好きな10歳から15歳の子供たち800人(予定)が横浜に集結し、世界初のスポーツを通じた子どもの国際会議“世界こどもスポーツサミット in 横浜”が開かれます。
  このサミットは将来を担う国際性を持った人材育成の一環として行われ、スポーツを通じて養われる、相手を尊重するなどのフェアプレーの精神を広く地球環境や国際平和に活かし、世界で多くの子供たちがスポーツのできる社会を築き上げていくことを目指しています。その成果を「世界こどもスポーツ横浜宣言」にまとめ、国際トライアスロン連合の加盟121カ国や、後援団体である国際オリンピック委員会(IOC)を通じて世界の各国・地域へ発信する予定です。
  参加する子供たちが、スポーツから学んだことや地球の未来について国を越えて熱く語りながら、友情の輪を広げていくことも期待されています。
開催テーマ フェアプレーの精神で、よりよい未来をつくろう!
開催日及び会場 2009年8月21日(金) パシフィコ横浜 会議センター
参加国・地域(予定)  日本 パラグアイ モンゴル 中国 ニュージーランド
  韓国 イスラエル 香港 イギリス エチオピア 米国 フィリピン
  シンガポール カザフスタン 台湾 アイルランド

日本代表キャプテンがサミットに向けて結団式を実施!

浅海健太さんと神田郁花さんによる
選手宣誓
浅海健太さんと神田郁花さんによる
選手宣誓

  こどもスポーツサミット in 横浜の中心的活動を担う「日本代表キャプテン」を全国に募集したところ、12都府県からの応募があり、作文や自己PRをもとに審査した結果、30名が選ばれました。6月7日には一致団結して活動を開始するために上郷森の家で結団式が開かれ、任命書の授与や日本代表の決意表明が行われました。キャプテンたちはサミットに向けて宣言文案を作成するため、海外の子供たちとのインターネット会議や横浜での会議を重ねるなど準備を進めています。
●日本代表キャプテン(30人) 相田匠平 浅海健太 池尻碧 
  井野誠大 上向一平 内田希美 折井健人 勝又清
  神田郁花 木村勇人 小林佑太郎 酒井美有 佐渡亘
  佐藤小百合 篠原凪沙 島彰吾 田口大晴 田所菜々絵
  寺崎愛海 土井颯一郎 戸田理沙 野島萌々香 灰野颯
  平井寿奈 平山瑞貴 平山ちえり 森町瑞季 山口桃由
  吉澤悠祈 吉野翔太 (敬称略・50音順)

日本代表キャプテンが任命書を
手に記念撮影 サミット本番に向けて真剣な討論を
続ける日本代表キャプテン 日本代表キャプテンが任命書を
手に記念撮影 サミット本番に向けて真剣な討論を
続ける日本代表キャプテン

こちらも世界初! 世界キッズトライアスロン大会

国内キッズ大会の様子
国内キッズ大会の様子

 トライアスロン競技としては初めてのキッズの世界大会、世界キッズトライアスロン大会が山下公園・山下ふ頭特設コースで開催されます。世界こどもスポーツサミット in 横浜に参加する多くのメンバーもエントリーしています。
開催日時
 2009年8月23日(日) 13:00〜15:00(予定)
 キッズ①(6歳〜9歳) 
 キッズ②(10歳〜15歳)
開催場所 

 山下公園・山下ふ頭特設トライアスロンコース
コース
 
キッズ① 合計6.1km[スイム100m(1周回)、バイク5km(2周回)、ラン1km(1周回) ]
 キッズ② 合計12.15km[スイム150m(1周回)、バイク10km(4周回)、ラン2km(2周回)]
参加予定
 16の国と地域から選手が出場予定

問合せ ご紹介したトライアスロン大会などに関するお問合せは
2009横浜国際トライアスロン大会等実行委員会事務局まで
TEL. 045-640-5539  URL http://2009yokohamatriathlon.com

8月22日・23日いよいよ開催!
2009トライアスロン世界選手権
シリーズ横浜大会を観戦しよう!!

 この大会は横浜開港150周年を記念して、世界の8都市で行われるトライアスロン世界選手権シリーズの第7戦として、8月22日(土)、23日(日)に山下公園をメイン会場に、世界からトップトライアスリートが集まり開催される大会です。
  日本からは昨年の北京オリンピックで5位入賞し、今年の石垣島ワールドカップでは日本人女子で初めて優勝した井出樹里選手をはじめ、オリンピック出場5選手(庭田清美選手、上田藍選手、山本良介選手、田山寛豪(ひろかつ)選手)と、足立真梨子選手、細田雄一選手らが出場し、活躍が期待されています。
  地元ニッポンでの開催ですので、表彰式では、ぜひ海風かおる横浜の青空に日の丸を揚げてもらいたいですね!

協力●2009横浜国際トライアスロン大会等実行委員会 写真●Satoshi TAKASAKI/JTU

トライアスロンコース図

世界初! 世界こどもスポーツサミット in 横浜開催

パシフィコ横浜
パシフィコ横浜

 2009トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会開催にあわせて、世界16の国と地域からスポーツ好きな10歳から15歳の子供たち800人(予定)が横浜に集結し、世界初のスポーツを通じた子どもの国際会議“世界こどもスポーツサミット in 横浜”が開かれます。
  このサミットは将来を担う国際性を持った人材育成の一環として行われ、スポーツを通じて養われる、相手を尊重するなどのフェアプレーの精神を広く地球環境や国際平和に活かし、世界で多くの子供たちがスポーツのできる社会を築き上げていくことを目指しています。その成果を「世界こどもスポーツ横浜宣言」にまとめ、国際トライアスロン連合の加盟121カ国や、後援団体である国際オリンピック委員会(IOC)を通じて世界の各国・地域へ発信する予定です。
  参加する子供たちが、スポーツから学んだことや地球の未来について国を越えて熱く語りながら、友情の輪を広げていくことも期待されています。
開催テーマ フェアプレーの精神で、よりよい未来をつくろう!
開催日及び会場 2009年8月21日(金) パシフィコ横浜 会議センター
参加国・地域(予定)  日本 パラグアイ モンゴル 中国 ニュージーランド
  韓国 イスラエル 香港 イギリス エチオピア 米国 フィリピン
  シンガポール カザフスタン 台湾 アイルランド

日本代表キャプテンがサミットに向けて結団式を実施!

浅海健太さんと神田郁花さんによる
選手宣誓
浅海健太さんと神田郁花さんによる
選手宣誓

  こどもスポーツサミット in 横浜の中心的活動を担う「日本代表キャプテン」を全国に募集したところ、12都府県からの応募があり、作文や自己PRをもとに審査した結果、30名が選ばれました。6月7日には一致団結して活動を開始するために上郷森の家で結団式が開かれ、任命書の授与や日本代表の決意表明が行われました。キャプテンたちはサミットに向けて宣言文案を作成するため、海外の子供たちとのインターネット会議や横浜での会議を重ねるなど準備を進めています。
●日本代表キャプテン(30人) 相田匠平 浅海健太 池尻碧 
  井野誠大 上向一平 内田希美 折井健人 勝又清
  神田郁花 木村勇人 小林佑太郎 酒井美有 佐渡亘
  佐藤小百合 篠原凪沙 島彰吾 田口大晴 田所菜々絵
  寺崎愛海 土井颯一郎 戸田理沙 野島萌々香 灰野颯
  平井寿奈 平山瑞貴 平山ちえり 森町瑞季 山口桃由
  吉澤悠祈 吉野翔太 (敬称略・50音順)

日本代表キャプテンが任命書を
手に記念撮影 サミット本番に向けて真剣な討論を
続ける日本代表キャプテン 日本代表キャプテンが任命書を
手に記念撮影 サミット本番に向けて真剣な討論を
続ける日本代表キャプテン

こちらも世界初! 世界キッズトライアスロン大会

国内キッズ大会の様子
国内キッズ大会の様子

 トライアスロン競技としては初めてのキッズの世界大会、世界キッズトライアスロン大会が山下公園・山下ふ頭特設コースで開催されます。世界こどもスポーツサミット in 横浜に参加する多くのメンバーもエントリーしています。
開催日時
 2009年8月23日(日) 13:00〜15:00(予定)
 キッズ①(6歳〜9歳) 
 キッズ②(10歳〜15歳)
開催場所 

 山下公園・山下ふ頭特設トライアスロンコース
コース
 
キッズ① 合計6.1km[スイム100m(1周回)、バイク5km(2周回)、ラン1km(1周回) ]
 キッズ② 合計12.15km[スイム150m(1周回)、バイク10km(4周回)、ラン2km(2周回)]
参加予定
 16の国と地域から選手が出場予定

問合せ ご紹介したトライアスロン大会などに関するお問合せは
2009横浜国際トライアスロン大会等実行委員会事務局まで
TEL. 045-640-5539  URL http://2009yokohamatriathlon.com

                           
 
t