ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

ターキッシュエアラインズbjリーグ 2014-2015シーズン 横浜ビー・コルセアーズ vs バンビシャス奈良(11月29日)

by :スポーツ情報センター:sekki

11月29日(土)、ターキッシュエアラインズbjリーグ 2014-2015シーズン 横浜ビー・コルセアーズ vs バンビシャス奈良 が、トッケイセキュリティ平塚総合体育館(平塚市)で行われました。

今シーズンはこの試合までで4勝12敗、イースタン・カンファレンスの9位。#50ウェイン・マーシャル選手に続き#33ジャーフロー・ラーカイ選手も負傷したため、プレーできる外国籍選手が#15ウォーレン・ナイルズ選手ただ一人。チームは練習生の西谷亮一選手と試合前日に契約を締結し、この非常事態に新たな力を加えて臨みました。


今シーズン初の平塚開催ホームゲーム


#15 ウォーレン・ナイルズ 選手


#7 堀川 竜一 選手


#11 齊藤 洋介 選手


#37 河野 誠司 選手


#21 西谷 亮一(にしたに りょういち)選手(※ビーコル初出場、出場時間7分00秒、3得点)


#8 兵頭 健斗 選手


チアリーダーズ「B-ROSE」


#32 前田 陽介 選手


#13 山田 謙治 選手(キャプテン)


#3 蒲谷 正之 選手


#73 久山 智志 選手

前半を31-46とリードされて折り返し、第3クォーターで一時6点差にまで追い上げたものの再び突き放され、75-91で敗れました。

横浜ビー・コルセアーズ 75 – 91 バンビシャス奈良(11-19、20-27、25-21、19-24)

#15 ウォーレン・ナイルズ選手 43得点 9リバウンド
#13 山田 謙治 選手 15得点 5リバウンド 5スティール
#3 蒲谷 正之 選手 5得点 6アシスト 4スティール

入場者数:947人

バンビシャス奈良 小野寺 龍太郎 ヘッドコーチ
「ジャーフロー・ラーカイ選手が出てくるものと想定して準備をしていました。試合開始前に故障者リストに入ったのを知り、ゲームプランを若干修正しましたが、29のターンオーバーが自分たちの試合を難しくさせてしまいました。(試合には勝ったが)次はもっと丁寧にバスケットをしていきたいです」

 横浜ビー・コルセアーズ 勝久 マイケル ヘッドコーチ
「選手たちは本当によくがんばってくれましたが、奈良にミスマッチの部分をうまく突かれました。いろんなところを修正していけば勝つチャンスはあると思いますので、明日は自信を持ってファイトしていきたいと思います」

 #7 堀川 竜一 選手
「過去に在籍していたチームで(現在と)同じような状況でも勝ったことがあり、それは選手にも伝えています。勝負事は何があるかわからないので、まずはネガティブな考えで入らないこと。やるからには勝つことだけを考えて試合に臨むこと。コートに出ている選手、ベンチにいる選手、それぞれに役割があるので、それがひとつになれば、絶対に勝てる。会場のブースターさんからも力をもらえているので、苦しい試合ではありますけど、頭を下げないで、堂々としていればいいと思います」

 #15 ウォーレン・ナイルズ 選手
「ビッグマンが不在で厳しい現状はありますが、がんばっていきたいと思います」
(※1ゲーム43得点はプロでのキャリアハイ)

[横浜ビー・コルセアーズ 今後のホームゲーム日程(11月・12月)]

11月30日(日) vs バンビシャス奈良 トッケイセキュリティ平塚総合体育館(14:00)

12月6日(土) vs 群馬クレインサンダーズ スカイアリーナ座間(18:00)
12月7日(日) vs 群馬クレインサンダーズ スカイアリーナ座間(14:00)

12月27日(土) vs 大分ヒートデビルズ トッケイセキュリティ平塚総合体育館(18:00)
12月28日(日) vs 大分ヒートデビルズ トッケイセキュリティ平塚総合体育館(14:00)

チケット・イベント情報は横浜ビー・コルセアーズ公式サイト(http://b-corsairs.com/)をご覧ください。

 
 
                           
 
t