ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

【鶴見スポーツセンタースポレク】八角親方・隠岐の海関と大相撲教室

by :横浜市スポーツ情報センター 吉山博之

9月から11月にかけて横浜市内全域で開催される「横浜元気!! スポーツ・レクリエーションフェスティバル2014」。

平成26年10月5日(日)、横浜市鶴見スポーツセンターにおいて同事業が開催されました。
鶴見スポーツセンター 鶴見スポーツセンター

鶴見スポーツセンター 鶴見スポーツセンター

鶴見スポーツセンター 鶴見スポーツセンター

TSURUMI☆SHOW TIME(発表会)、NEWスポーツ体験、プラバンづくり、ズンバ・ヨガなどのプログラムが開催される中、この日の目玉プログラムは「ちびっこ大相撲教室」(協力:NTT東日本)。
八角部屋から元横綱・北勝海の八角親方、先日終了した大相撲九月場所で10勝5敗の好成績を挙げた幕内・隠岐の海関、そして三段目・甲斐力士、行司の木村亮輔氏の4名が登場して各種プログラムが実施されました。
鶴見スポーツセンター
【写真左から】甲斐力士、木村亮輔氏、隠岐の海関、八角親方

第1部の「四股・また割り・すり足指導」では、隠岐の海関、甲斐力士のデモンストレーションの後、参加者の親子が一緒に体験しました。
鶴見スポーツセンター
【隠岐の海関の四股】

鶴見スポーツセンター
【甲斐力士のまた割り】

鶴見スポーツセンター 鶴見スポーツセンター

第2部の「お相撲さんと相撲体験」では、子どもたちが隠岐の海関と甲斐力士に挑戦、さらに一緒にレクリエーションプログラムも楽しみました。
鶴見スポーツセンター 鶴見スポーツセンター

鶴見スポーツセンター 鶴見スポーツセンター

鶴見スポーツセンター

第3部では「八角親方の大相撲よもやま話」。
入門してきた弟子を「大切な子ども」として、立派な力士としてだけではなく、一人の人間としても成長できるよう大切に育てるという話に、子どもだけではなく、保護者の方々や一般の来場者も真剣に耳を傾けていました。

鶴見スポーツセンター

最後に、八角親方に質問タイム。
鶴見スポーツセンター

多くの質問が出た中、「隠岐の海さんと甲斐さんはどちらが強いんですか?」という質問に、「今、取ってみましょうか」と八角親方。
鶴見スポーツセンター
二人がぶつかった瞬間、それまでの雰囲気が一変、そこにいた人すべて、圧倒されるほどの迫力でした。

参加者の皆さんは、大相撲の魅力に触れることのできた一日となりました。
鶴見スポーツセンター

なお、「横浜元気!! スポーツ・レクリエーションフェスティバル2014」は、今後も横浜市内各所で開催されます。
詳しくは下記URLをご参照ください。
https://www.hamaspo.com/sprc/

 
 
                           
 
t