ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

2014世界トライアスロンシリーズ横浜大会記者会見

by :スポーツ情報センター せりざわ

5月17日(土)・18(日)に横浜市山下公園周辺の会場で開催される「2014世界トライアスロンシリーズ横浜大会」。
その記者会見が、5月15日(木)ホテルモントレ横浜で行われました。

今回で5回目となるITU世界トライアスロンシリーズ横浜大会は、2014年シリーズ第3戦目であり「2016リオデジャネイロオリンピック」ポイントがスタートする大会でもあります。

男子は、ロンドン五輪男子金メダリストのアリスタ・ブラウンリー(イギリス)、銀メダリストであるハビエル・ゴメス (スペイン)、銅メダリスト ジョナサン・ブラウンリー(イギリス)、女子は現在世界ランキング1位ジョディ・スティンプソン(イギリス)、昨年の本大会優勝グウェン・ジョーゲンセン(アメリカ)、同大会銀メダルエマ・モファット(オーストラリア)など、世界30カ国以上からトップアスリート男女130名が集結します。

男子はなんとロンドン五輪メダリストそろい踏みです!!!

今回記者会見に出席したのは、次の選手たちです。


細田雄一選手
細田選手は、4月1日に女の子が誕生したばかりで、本大会にも応援に来るそうです。
お子さんの話をされた時の細田選手の顔は、終始ゆるみっぱなしでした。


井出樹里選手


ロンドン五輪銀メダリスト ハビエル・ゴメス (スペイン)選手


ロンドン五輪銅メダリスト ジョナサン・ブラウンリー(イギリス)選手


2012年の本大会優勝、昨年の本大会3位と横浜で驚異的な強さを発揮するジョアン・シルバ(ポルトガル)選手


世界ランキング1位 ジョディ・スティンプソン(イギリス)選手


昨年の本大会銀メダリスト エマ・モファット(オーストラリア)選手

ジョナサン・ブラウンリー選手は兄弟で参加。
「兄弟は仲が良いんですか?」との質問に、選手たちも笑顔。

「僕は仲が良いと思っていますが、兄にも聞いてみてください」との事でした。
間違いなく仲良しですね。

   

   
会場には、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催決定!!!の横断幕もあり、大勢の記者が詰め掛けていました。

レースの模様は世界120の国と地域でライブ配信されます。
国内ではNHK BS1にて、5時間の完全生放送が予定されています。

今回の記者会見は、パラトライアスロンの選手は出席がありませんでしたが、パラトライアスロンにも注目です!
今年から単独開催となるアジア最大ITU世界パラトライアスロンイベント(2014/横浜)には、世界トップクラスのパラトライアスリート60名が参加。
応募者多数のため、急遽オープンクラスも設けられました。
パラエリートの迫力あるパフォーマンスを披露します。

記者会見の後には、本大会の日本チーム公式ユニフォームのお披露目がありました。
トライアスロンの厳しい規定をクリアし、生地は浮力があり水の抵抗を極力少ないものを使用し、さらに腰の部分には体への負担が少なくなるよう骨盤の位置を保つ素材のものが使われるなど、最新の技術が取り入れられています。

   

ユニフォームお披露目会には、佐藤優香選手と田山寛豪選手も出席しました。


佐藤優香選手


田山寛豪選手

日本選手の活躍に期待ですね。
大会の様子は後日ハマスポニュースでもアップしますので、お楽しみに!!!

 
 
                           
 
t