ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

第1回横浜ベイシェラトン杯 横浜市レディース卓球大会(第41回団体戦)

by :スポーツ情報センター:sekki

10月2日(水)、「第1回横浜ベイシェラトン杯 横浜市レディース卓球大会(第41回団体戦)」が横浜文化体育館で行われ、ランクごとエントリーした112組581名が日頃の練習の成果を発揮しました。


本大会には、日本体育協会より「日本スポーツグランプリ」を受賞した土佐明子選手(ぽぷり所属、写真)が出場しました。「長年にわたりスポーツを実践するとともに、広く国民に感動や勇気を与え、顕著な功績をあげられた中高年齢層の個人又はグループ」に対して授与する同賞は、80歳で3度目のエベレスト登頂に成功した三浦雄一郎氏らも受賞しました。

主催者の横浜市レディース卓球連盟の武居(たけすえ)和子会長は「チームワークよく普段の練習の成果を発揮して、思い出に残る大会にしてほしい。また卓球はプレイヤー人口の多い競技。今後も継続して実施していきたい」と話しました。

また本大会に協賛した「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」は今年で開業15周年を迎え、地域密着型のホテルとしてさらに地元・横浜を支援する中で、同社の小西利之さんは「ホテル(業界)がイベントの冠スポンサーになるのは異例のこと。スポーツと地元企業がジョイントするのは意義のあることなので、今後も継続して支援したい」と話しました。


横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 小西利之さん(左)、横浜市レディース卓球連盟 武居和子会長(右)


大会参加者には記念のボールが贈られた他、スウィートルーム宿泊券など賞品が当たる抽選会が行われました。

 
 
                           
 
t