ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

瀬谷区さわやかスポーツ普及委員会 普及種目講習会

by :横浜市体育協会地域スポーツ課瀬谷区連携担当

7月27日(土)、瀬谷スポーツセンター第2体育室にて、さわやかスポーツ普及委員を対象とした普及種目講習会を開催しました。「今後の地域活動で取り入れられそうな新しい種目を実際に体験してみよう」という目的で、今回は3つの種目を行いました。

1つ目は、バウンスボール。鳥取県で生まれて全国に普及しつつある種目です。バドミントンコート(シングル)にネットを75cmの高さで張って、直径25cmの専用ボールでゲームをしました。

最大の特徴は、ワンバウンドさせたボールをサービスは腰から下、レシーブは肩より下で打つことです。一見簡単そうにも感じますが、ワンバウンドしたボールの行方が最初はなかなか予測できません。コート内をたくさん動き回りながらボールの感触がつかめてくると、ラリーが続くようになります。

2つ目は、カローリング。氷上で行う「カーリング」をフロア(床面)でも行えるように開発された、スリリングなスポーツです。瀬谷区内では定期的に交流会を開催している地域もあり、すっかりおなじみになった種目です。

1チーム6色のジェットローラ、合計12個投げ終わった時点でポイントゾーンの中央に近いチームが得点できます。ねらいを決めて・・・投げる度に一喜一憂していました。

そして、3つ目はラダーゲッター。ひもがついているボールをラダー(はしご)に向かって投げます。

ラダーに引っかけられると得点となります。ラダーは下から1点・2点・3点、また地面にバウンドしていずれかのラダーに引っかかると5点です。振り子の反動を上手く使って、距離感覚をつかめるかがポイントです。くるくるっとバーにひっかかるとうれしくなり、やみつきになりますよ。

さわやかスポーツの普及活動をしていくにあたり、まず自分たちが種目の特性を知り、楽しさを実感して、皆様に紹介しています。これから地域の行事等で実施していきますので、一緒に楽しみましょう。

瀬谷区さわやかスポーツ普及委員会 電話:045-300-3047
※用具の貸出(無料)行っています。お問い合わせは 瀬谷スポーツセンター 電話:045-302-3301 までどうぞ。

 
 
                           
 
t