ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

「夏の一日スポーツ体験教室」(青葉区)

by :横浜市体育協会 青葉区連携担当

平成25年7月24日(水)、横浜市くろがね青少年野外活動センター(青葉区鉄町)にて、「夏の一日スポーツ体験教室」を開催しました。
この教室は、青葉区内の小学生を対象に、いろいろなスポーツや野外活動センタープログラム体験をしてもらおうと、「青葉区さわやかスポーツ普及委員会」と青葉区内の2つの総合型地域スポーツクラブ「くろがね倶楽部」「NPO法人わくわく教室」、そして「くろがね青少年野外活動センター」の4団体が協力して開催されました。

当日は、雨が降ったりやんだりのあいにくの天候でしたが、抽選によって参加が決まった約100名の小学生は、元気いっぱいスポーツや工作を楽しみました。

青葉区連携担当
安全で楽しい教室になるよう、スタッフによる入念な事前打ち合わせをして、参加者を迎えます

青葉区連携担当
開校式では、横浜市くろがね青少年野外活動センターの木村智彦所長より施設の説明を伺いました

いよいよ体験教室の始まりです。
4つのグループに分かれ、それぞれの団体による体験コーナーを約30分ずつ回りました。

「さわやかスポーツ」コーナーでは、ナインゴール・ペタンク・グラウンドゴルフ・輪投げの4種目を楽しみました。
青葉区連携担当
さわやかスポーツ(的入れペタンク)

青葉区連携担当
さわやかスポーツ(ナインゴール)

総合型地域スポーツクラブである「くろがね倶楽部」、「NPO法人わくわく教室」は、クラブ活動の中でも人気の高い教室の体験コーナーを展開しました。
青葉区連携担当
くろがね倶楽部による「ダブルダッチ教室」

青葉区連携担当
NPO法人わくわく教室による「陸上教室」
                           
くろがね青少年野外活動センターコーナーでは、小枝や木の実を使ってオリジナルの木製置物を作りました。
青葉区連携担当
小枝や木の実を使って自由に作成します

青葉区連携担当
いろいろな作品が完成しました!

昼食は、みんなで「特製夏野菜カレー」をいただきました。
このカレーは、「NPO法人わくわく教室」の拠点となっているあざみ野地域船頭自治会の方よりいただいた100本の茄子を使い、市が尾駅近くにある飲食店「とん平」さんに作っていただきました。
青葉区連携担当
屋外で大勢で食べるカレーは格別の味、いつもより一段と美味しく感じます

青葉区連携担当
なかには、3杯「おかわり」したお友達もいました

最後は、4チーム対抗ドッヂビーゲームを行いました。
青葉区連携担当
チームで力を合わせて戦ったドッヂビーゲーム

青葉区連携担当
優勝チームには「横浜熱闘倶楽部」オリジナルの巾着がプレゼントされました

いろいろなスポーツや野外活動センターのプログラムを体験し、新しい仲間とふれあえた1日でした。

本教室を主催した4団体は、子どもから大人まで楽しめる教室やイベントを実施しています。
詳しくはこちらからご覧ください。

【ヨコハマさわやかスポーツ】
http://www.yspc.or.jp/sawayaka/index.htm

【くろがね倶楽部】
http://blogs.yahoo.co.jp/kuroganeclub427

【NPO法人わくわく教室】
http://www.waku-waku.or.jp/

【くろがね青少年野外活動センター】
http://www.yspc.or.jp/kurogane_yc_ysa/

 
 
                           
 
t