ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

たきがしら会館1周年記念『横浜ビー・コルセアーズ選手によるバスケットボール教室』(磯子区たきがしら会館)

by :たきがしら会館

8月25日(土)に磯子区の「たきがしら会館」にて、1周年記念事業が行われました。このイベントは、たきがしら会館が市民開放施設としてオープンしてから1年が経過したことを記念し、たきがしら会館を拠点に活動しているプロバスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」の選手によるバスケットボール教室を小・中学生を対象に行われました。

「横浜ビー・コルセアーズ」は、プロバスケットボールリーグ・bjリーグ2011-2012シーズンより新規参入し、3位という好成績を残し、10月から始まる2012-2013シーズンでは優勝が期待されるチームです。

 
たきがしら会館館長より挨拶(左) 選手、コーチの紹介(右)

体育館に集まった53名の小・中学生は、現役のプロバスケットボール選手と2時間にわたるプログラムを通して、バスケットボールの技術向上はもちろんのこと第一線で活躍するプロ選手とふれあうことで貴重な経験をすることができたのではないでしょうか。

教室では、バスケットボールの基本からシュート練習などの技術指導に加え、選手とのゲームが行われました。

 
木村実選手による基本のボールハンドリング(左) 細かいテクニック指導もありました(右)

 
久山智志選手によるパス練習(左) 熱い指導に参加者も真剣に(右)

 
キャプテン蒲谷正之選手のシュート練習(左) 参加者への的確なアドバイス(右)

 
勝久マイケルアシスタントコーチからの技術指導(左) 参加者に合わせて的確な指導が行われました(右)

 
白熱の試合!!選手チームvs参加者チーム(左) 選手にサポートもしてもらいながらシュート!!(右)


最後に選手・コーチからアドバイスと、10月13日に開幕を迎えるシーズンの抱負をもらいました

30℃を超える暑い体育館での開催となりましたが、現役選手の動きや言葉に目を輝かせている参加者にとって夏休み最後の思い出になったことでしょう。

 
終了後に行われたサイン会ではボールやシューズいろいろなものにサインしていただきました


最後に全員で記念撮影

「たきがしら会館」は、昨年8月25日にオープニングイベントを行い、平成23年9月1日より市民開放施設としてオープンしました。市民に愛される施設を目指し、様々なプログラムを実施しておりますのでお気軽にご来館ください。また、今後も地域に根差したチームづくりを行う「横浜ビー・コルセアーズ」とも協力し、地域の活性化を目指した事業を行っていきます。

今後とも「たきがしら会館」、「横浜ビー・コルセアーズ」をよろしくお願いいたします。

たきがしら会館:http://www2.yspc.or.jp/ysa/takigasira/
横浜ビー・コルセアーズ:http://b-corsairs.com/

 
 
                           
 
t