ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

スポーツで街を元気に!地域クラブアシスタントマネジャー養成講座

by :横浜市体育協会地域スポーツ課

総合型地域スポーツクラブは、誰もが目的に応じて、いつでも・だれでも・いつまでもスポーツに親しむことができる地域での活動の場が期待されています。この講座は、総合型地域スポーツクラブなどに必要なマネジメントの基礎的知識を有する人材育成を目的としています。6月から講座がスタートしていますが、今回は横浜カントリー&アスレティッククラブ(YC&AC)[http://www.ycac.or.jp/club/index.html]。横浜老舗クラブの活動を見学に行きました。

YC&ACは1868年(明治元年)に設立されました。貿易商であるJ.P Morrisonn氏がクラブを結成し、大正元年に山手に拠点を移しました。日本近代スポーツ発祥の地としても知られています。

平成24年8月5日(日)朝から日差しが痛いくらいの夏日でした。JR根岸線の山手の駅からガード下をくぐり、坂道を登って行き、10分ほど歩くとクラブが見えてきます。当日は地域の方々との交流として、盆踊りの準備が進められていました。その他、地域の方も参加ができるサマーキャンプなども企画されています。


施設見学


ビリヤード。国際ルールで使用できるものが日本で9台あるそうですが、その中の1台です。ヨーロッパの方々は、マイキューがあるそうです


クラブの会員は33ケ国の方が在籍しています。ネーションカップ:国別対抗戦もクラブでは行われています


体育館はダンスパーティーにも使われ、食事が提供できるように厨房がつながっています。


ラグビーなどワールドカップの試合をスクリーンに写し、国別に分かれて応援することも・・・


以前キッチンだった場所をトレーニングルームにしたそうです。外国の方はフリースペースを使ってトレーニングをする方が多く、スペースの確保が必要とのことでした

トレーニングルームで最も利用される時間帯は早朝4時〜6時!!海外の方はトレーニングをして、仕事に行くビジネスマンが多いようです。


テニスコート。砂が飛ばないようにこまめに水撒きをしているそうです


スカッシュ場。日本チャンピオンが週1回指導に来ています


皆さんでランチをしました。フィッシュ&チップスです!


スポーツ・オペレーションズ・アシスタント・マネジャーの金井氏からクラブの案内をしていただきました


天然芝でローンボウル(イギリス発祥地)体験をしました。ジャックという目標球に自分のボールを近づけるかというスポーツです

YC&ACは、クラブ会員総会が年1回開催され、GM(スタッフトップ)とプレジデント(会員トップ)の話し合いでクラブ運営が決まっていきます。まさしくメンバーのメンバーによるメンバーのためのクラブでした。横浜の歴史を感じつつ、海外にいるような気分になるクラブ見学でした。

現在お住まいの近くで充実した施設を常に利用することは難しいかもしれませんが、活用できる場所はもしかしたらあるかもしれません。総合型地域スポーツクラブは身近な地域で地域の皆様が手づくりで作るクラブです。ご興味がある方は、こちら(http://www2.yspc.or.jp/ysa/sougougata/club)をのぞいてみてください。

 
 
                           
 
t