ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

【お知らせ】「ジュニアライフセービング教室」(横浜海の公園)

by :横浜海の公園ライフセービングクラブ

梅雨の時期、そろそろ日の光が燦々と降り注ぐ中での海開きが待ち遠しいという方々も多いのではありませんか?

横浜唯一の海水浴場「金沢区海の公園」の平成24年度の海水浴場開設期間は、7月14日(土)から8月31日(金)となっております。

その海の公園で、監視活動・救護活動などで来場者の安全を守るのが「横浜海の公園ライフセービングクラブ」です。

「横浜海の公園ライフセービングクラブ」は、上記、監視活動・救護活動などのほか、各種普及活動・地域貢献活動を行っています。
その活動の一環として、毎年実施しているのが「ジュニアライフセービング教室」です。
今年は、7月29日(日)に開催されます。

コースは【エレメンタリーコース】と【アドバンスコース】の2コース。
小学生から中学生を対象に、環境教育・ロープワーク・セルフレスキュー・ボードパドリング・ビーチフラッグス・心肺蘇生法等といったプログラムを実施します。
「ジュニアライフセービング教室」
【ニッパーボードの様子】

「ジュニアライフセービング教室」
【レスキューボードに何人乗れるかな?】

「ジュニアライフセービング教室」
【ビーチフラッグスにチャレンジ】

海での正しい楽しみ方、応急処置方法等を、ライフセーバーと一緒に体験できる機会です。
「ジュニアライフセービング教室」
【けがをしたときどうする?】

定員は、各回30名限定(先着順)となっておりますので、関心のある方はお早めにお申し込みください。
※エレメンタリーコースは、初めて参加される方が対象、アドバンスコースは、以前参加された方および中学生が対象

「ジュニアライフセービング教室」 「ジュニアライフセービング教室」

詳しくは下記URLをご参照ください。
https://www.hamaspo.com/navi/search/EventView.jsp?id=HamEvID_2007072923585504864&viewPage=0

なお、横浜スポーツ情報誌「SPORTSよこはま」2011年6月号では、ライフセービングを特集し、横浜海の公園ライフセービング所属の落合慶二さんのインタビューを掲載しております。こちらもご覧ください。
https://www.hamaspo.com/sport/vol_s025/special02.html

 
 
                           
 
t