ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

「なでしこジャパン」横浜市スポーツ栄誉賞贈呈式

by :スポーツ情報センター:sekki

 FIFA女子ワールドカップ ドイツ2011(6月16日〜7月15日)で、日本サッカー初の世界大会優勝を成し遂げた日本女子代表「なでしこジャパン」メンバーのうち、横浜にゆかりのある選手への「横浜市スポーツ栄誉賞」(※)の贈呈式が、8月17日に横浜市庁舎1階・市民広間で開催され、市民およそ600名がお祝いをしました。

日産スタジアムで寄せられたメッセージ
日産スタジアム・新横浜公園来場者から寄せられた応援メッセージも展示されました。

贈呈式ステージ

 贈呈式には受賞者のうち、近賀ゆかり選手、矢野喬子選手、上尾野辺めぐみ選手、川澄奈穂美選手が出席し、林文子・横浜市長と公益財団法人横浜市体育協会・山口宏会長より横浜市スポーツ栄誉賞が贈呈されました。

林市長と近賀選手 林市長と矢野選手
近賀選手(左)と矢野選手(右)へ表彰状を贈呈する林市長

山口会長と上尾野辺選手 山口会長と川澄選手
上尾野辺選手(左)と川澄選手(右)へ記念楯を贈呈する山口会長

林文子・横浜市長 林文子・横浜市長
 横浜市民の皆さまとともになでしこジャパンの皆さまをお祝いできることを本当にうれしく思います。決勝戦をリアルタイムで見ておりましたが、本当に感動いたしました。スポーツの清らかさや純粋さをすべて体現していただいた試合でした。世界の舞台で優勝することは本当に素晴らしいですが、それ以上になでしこジャパンの皆さまのひたむきさ、真摯な気持ち、1分1秒もあきらめない気持ちは、東日本大震災の被災地で特に今もずっと辛い思いをなさっている方々、横浜でも震災で経済的にも落ち込みましたが、みんなでがんばろうと励ましてくださいました。
 これからロンドンオリンピックの予選も始まりますが、みんなで応援していきたいと思います。本日は本当におめでとうございました。

近賀ゆかり選手 近賀ゆかり選手
 今日はこのような賞をいただきうれしく思います。世界一になったという実感は、ドイツではあまり感じることができなかったですが、こうして今日横浜に帰ってきてこれだけ多くの方が応援してくださっていたのを知り、少しずつ実感しているところです。ぜひなでしこリーグのチームも横浜にあると、女の子が参加できる状況がもっと多くなると思うので、そこは市長にぜひお願いしたいと思います。
 たくさんの応援をありがとうございました。ロンドンオリンピックの予選が始まりますので引き続き応援していただけると嬉しいです。

矢野喬子選手 矢野喬子選手
 今日はこのような素晴らしい賞をいただけて本当にうれしく思います。
 私は横浜で生まれ育って、横浜が大好きです。皆さんでサッカーとともに横浜市を盛り上げていければいいと思っています。ロンドンオリンピックの予選が始まりますので引き続きなでしこへの応援をよろしくお願いします。

上尾野辺めぐみ選手 上尾野辺めぐみ選手
 今日はこのような賞をいただきうれしく思います。私も横浜市生まれで今は新潟(アルビレックス新潟レディース)でサッカーをしていますが、機会があれば横浜市で何か交流ができればいいなと思います。これからロンドンオリンピックの予選が始まります。こちらもがんばりますので、ぜひ応援をよろしくお願いします。

川澄奈穂美選手 川澄奈穂美選手
 本日はこのような素晴らしい賞をいただき、大変うれしく思っております。ありがとうございます。たくさんの方に来ていただけるとは思っていませんでしたので、大変驚いています。
 私は大学の4年間、健志台キャンパスで日体大の学生として毎日サッカーをしておりました。横浜での4年間があったから世界一を掴めたかなと思っております。これからも日本代表の一員としてしっかり活躍できるようがんばっていきますので、横浜の皆さんにもっともっと応援していただければと思います。


記念撮影
前列は、花束贈呈をしてくれた「FCすすき野レディース」の皆さん

—————

◆受賞者◆
(1)近賀 ゆかり(きんが ゆかり)選手(INAC 神戸レオネッサ)【戸塚中学校(戸塚区)、日本体育大学(青葉区)】
(2)矢野 喬子(やの きょうこ)選手(浦和レッズレディース)【大道中学校(金沢区)、神奈川大学(神奈川区)】
(3)上尾野辺 めぐみ(かみおのべ めぐみ)選手(アルビレックス新潟レディース)【原中学校(瀬谷区)、県立商工高校(保土ケ谷区)】
(4)川澄 奈穂美(かわすみ なほみ)選手(INAC 神戸レオネッサ)【日本体育大学(青葉区)】
(5)丸山 桂里奈(まるやま かりな)選手(ジェフユナイテッド市原・千葉)【日本体育大学(青葉区)】

◆FIFA女子ワールドカップドイツ2011 なでしこジャパン成績◆
☆優勝(初)
☆FIFA Fair Play award(FIFAフェアプレー賞)
☆adidas Golden Ball(MVP):澤穂希選手
☆adidas Golden Boot(得点王):澤穂希選手/5ゴール

近賀選手(6試合出場/1アシスト)、矢野選手(出場機会なし)、上尾野辺選手(1試合出場)、川澄選手(4試合出場/2ゴール)、丸山選手(4試合出場/1ゴール)

◆(※)横浜市スポーツ栄誉賞とは◆
 スポーツで市民に多くの感動を与えた横浜ゆかりの選手をタイムリーに表彰するため、公益財団法人横浜市体育協会内に創設したものです。住所、勤務先、出身校又は所属するチームの所在地が横浜市である者、若しくはこれに準じると認められる者でオリンピック及びパラリンピックで3位までに入賞、若しくは、これらに準ずる大会で顕著な功績を残した場合に表彰することとしています。
 公益財団法人横浜市体育協会会長と市長の連名で表彰します。

 FIFA女子ワールドカップ ドイツ2011 試合結果などの大会情報は、財団法人日本サッカー協会、または国際サッカー連盟(英語等)でご確認ください。

 
 
                           
 
t