ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

International Adult Figure Skating Competition 2011

by :telulu

グーテンモルゲン!

ドイツ・オーバーストドルフからお伝えします。

国際スケート連盟公認の大人を対象にしたフィギュアスケートの大会はここ、ドイツ・オーバーストドルフでおこなわれます。

オーバーストドルフはドイツ・ミュンヘンの南西、直行の急行電車で約3時間のバイエルン州・アルプスのネーベルンホルン山麓に位置します。

四方を山に囲まれた、のどかなこの小さな町は、ドイツ国内のスキーリゾート地として有名です。

大会会場のEissportzentrumは、ドイツのフィギュアスケートのメッカでナショナルトレーニングセンターに指定されている施設です。

何と国際公認サイズのフィギュアスケートリンクが2つ、カーリングもできるリンクが1つ…、と計3箇所のリンクが併設されています。

このリンクの最大の特徴はその氷の質です。

世界最高とも言われる氷は、硬く締まってまるで鏡面のよう。

このリンクの氷を求めて、ドイツ国内はもちろんヨーロッパ各国の有力選手たち(カロリーナ・コストナー選手やミハル・ブレジナ選手など)がホームリンクとしてトレーニングを積んでいます。

氷の上に立つだけで、自動的に身体が前に進んでしまう感じがします。恐ろしくスピードの出てしまう氷…。

また、エッジの氷への食い込み・反応が非常にシビアですのでより正確で確実なエッジコントロールが必要です。

ただでさえオーバーストドルフは高地。ジャンプがより高く上がり、その踏み切り・着氷のタイミングが変わります。

この氷とどれだけ仲良くなれるかが、この大会の演技を成功させられるかのキーポイントになりそうです。

では!チュース!!

telulu

 
 
                           
 
t