ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

NPOわくわく教室『フットボール大会』

by :青葉区スポーツ支援者

 平成22年12月27日(月)横浜市青葉区のあざみ野グラウンドで総合型地域スポーツクラブNPOわくわく教室(以後、わくわく教室)主催の『フットボール大会』が開催されました。
 今回行われた『フットボール大会』は、わくわく教室で日頃から実施している教室の練習の成果を発揮するオーストラリアンフットボールの大会で、わくわく教室では初、さらには日本でも初の子どもの大会!!ということで、朝早く寒い中でしたが、ワクワクした気持ちの子どもたちが多く集まりました。


寒い中、朝早くから集まる参加者

 大会では、1〜2年生までの低学年リーグと3〜6年生までの中・高学年リーグに分かれて熱戦が繰り広げられました。


ディフェンスをかわし、ゴールへ(低学年リーグ)


キャッチできれば得点チャンスのフリーキック!!(低学年リーグ)

 オーストラリアンフットボールでは、パス時にプレイヤーはボールを蹴るか、ハンドボール(一方の手に持ったボールを、拳を丸めたもう一方の手で打つ。)をして進めならなければならず、習い始めの頃の子ども達はついついボールを投げていました。しかし、今日の大会では、ほとんどの子ども達がしっかりとボールを蹴り、さらには高く上がった楕円のキャッチしにくいボールを軽々キャッチするまでに成長しており、白熱した試合が展開されました。


ボールアップ(ゲーム開始)による熱戦のはじまり(中・高学年リーグ)


キックでゴールを目指す!!(中・高学年リーグ)

        
ディフェンスの上を越えボールはゴールへ(中・高学年リーグ)

 今後もわくわく教室では、オーストラリアンフットボール教室を展開し、第2回、3回と大会規模を広げていくそうです。
 興味ある方は是非、わくわく教室まで。大人の教室も実施しています!!
 フットボール大会の後には、船頭自治会館へ移り、わくわく教室のスライドを見ながら、メンバーとスタッフによる交流会で賑わいました。

NPO法人わくわく教室

 
 
                           
 
t