ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

バドミントン日本リーグ2010横浜大会

by :横浜文化体育館


バドミントン日本リーグ2010横浜大会

 平成22年12月18日(土)横浜文化体育館で「バドミントン日本リーグ2010橫浜大会」が開催されました。

 バドミントン日本リーグとは、主催:(財)日本バドミントン協会・バドミントン日本リーグ運営委員会、主管:バドミントン日本リーグ実行委員会で運営され、1部、2部に分かれ毎年10月〜12月までの期間に開催されています。


男子、女子に分かれて試合が行われました

 今回は、1部リーグに参加している「日立情報通信エンジニアリング」の日立グループが創業100周年ということがあり、バドミントン日本リーグとしては橫浜初開催、チーム所在の地元でのゲームとなりました。


会場を埋め尽くした日立の応援団

 今回は、男子の部では「日立情報通信エンジニアリング」対「ハインナッセ熊本」、女子の部では「NTT東日本」対「ヨネックス」が行われました。


日立・早崎選手のジャンプスマッシュ

 試合形式はチーム対抗戦で5名の選手が出場し、ダブルス2試合、シングルス1試合を行い勝敗数で競います。
 各試合、白熱したラリーの応酬で、トップアスリートの繰り出すシャトルのスピードには会場に訪れた観客から歓声が上がりました。


白熱した試合展開

 バドミントン日本リーグもいよいよ終盤となり佳境に入ってきました。2010シーズンは12月25日、26日が最終節となります。
 一度、生でトップアスリートのスピード、テクニックを目の当たりにしてみてはいかがでしょうか?


女子の部でも熱い戦いが繰り広げられました


ジャンプスマッシュの一瞬

 
 
                           
 
t