ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

ラグビー伝統校来浜! 〜イングランド・オックスフォード・ケンブリッジ大学連合チームが中田市長を表敬訪問〜

by :スポーツ情報センター記者

 ご存知、横浜は本年「開港150周年」を迎えます。
この記念すべき年に、横浜市内にキャンパスを持つ慶応義塾大学と関東学院大学も、それぞれ創立150周年、125周年という節目の年を迎えるということをご存知でしたか?
 この両校の名を聞いて、真っ先に「ラグビー強豪」ということを思い浮かべる方も多いかと思います。
 この両校の記念すべき年に、イングランドのラグビー名門校である「オックスフォード大学」と「ケンブリッジ大学」のラグビー連合チームをここ横浜に招へいして「日英大学ラグビーフットボール交流試合」が行われることとなり、同連合チームのメンバーが、3月23日(月)に中田市長を表敬訪問しました。
 試合は、以下の日程で、いずれも「ニッパツ三ツ沢球技場」にて行われます。
 イングランド伝統の双璧に挑む勇姿や最高峰のプレーを是非間近でご観戦してみてはいかがでしょうか?

◆3月22日(日)14時から〈連合チーム 対 全関東学院大学〉
◆3月28日(土)14時から〈連合チーム 対 全慶應義塾大学〉

中田市長が温かく出迎えました
神奈川県ラグビーフットボール協会の
齊藤会長からメンバーが紹介されました

団長 スチュアート・エルさん 監督 ティム・スティーヴンスさん

コーチ スティーヴ・ヒルさん コーチ イアン・ミントさん
中央が主将のピーター・クラークさん
その右隣が副将のトム・マラニーさん

主将からは「ニッパツ三ツ沢スタジアムの
コンディションは非常に良かった」
とのコメントがありました 市長から歓迎のお言葉があり、
その後懇談が行われました。
イングランドでのラグビー場の現状から
日本でのラグビーの歴史、
横浜の学校グラウンドをはじめとした
運動施設の現況など、多岐に及びました。
特にここ横浜が日本のラグビーの発祥地だという
市長のコメントに、一同大きくうなづいていました


市長から記念品を贈呈

連合チームからも市長に記念品が贈呈されました

「たねまる」とともに一同記念撮影

表敬が終わった後も話が尽きることはありません 名残惜しくも解散となりました

交流試合の詳細については
神奈川県ラグビーフットボール協会のホームページをご覧ください
http://www.rugby-kanagawa.jp/

※写真の無断転載は固くお断りいたします。

 
 
                           
 
t