ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

横浜F・マリノス ホームタウン活動「サッカースペシャルキャラバン」が開催

 6月14日に横浜市立港北小学校で、横浜F・マリノスがホームタウン活動の「サッカースペシャルキャラバン」が開催された。

 参加した3年生130名が待つなか、DF13金井 貢史選手、MF14天野 純選手、DF24山中 亮輔選手が登場すると、児童たちは大きく手を振り、拍手と歓声が上がった。

 

 

 ふれあいサッカープロジェクトの芝崎啓コーチが指導の中心となり、スペシャルキャラバンがスタートした。

 まずはじめに、2人1組になりボールを蹴りながらの「おいかけっこ」や、相手が上に蹴ったボールをキャッチする「キックキャッチ」をおこなった。

 

 

 

 その後、児童が円形に座り、その中で選手からボールを奪うゲームをおこなったが、選手のボールさばきが早く、ボールを奪えなかった。

 

 

 また、選手が児童たちの頭の上を超える「ロングパス」を披露した。

 

 

 その後、ゴール内に立てたコーンにボールを当てられるかを競うシュートチャレンジや、児童がゴールキーパーになり、PK対決もおこなった。

 

 

 

 児童と選手たちは、一緒に楽しみながら笑い声がたえないプログラムが終了し、3年生各クラスへ3選手のサイン色紙がプレゼントされた。

 

 

 最後に山中亮輔選手が「今日は楽しかったです。みんな夢に向かって頑張ってください。そして横浜F・マリノスの応援よろしくお願いします。」とメッセージを送っていた。

 最後は、全員で記念撮影をして、選手たちとハイタッチをしてお別れとなった。
 参加した児童たちは、「全部楽しかった!」と目をキラキラさせていた。

 

 

 

[サッカースペシャルキャラバン]
 この活動は、ホームスタジアム「日産スタジアム」の所在する横浜市港北区内の小学校をトップチームの選手が訪問し、子どもたちがプロサッカー選手と直接触れ合うことで、サッカーの楽しさを体験してもらうだけでなく、スポーツへの興味・関心を持ってもらうことを目的に、2010年から実施している。今回で8年目を迎え、昨年までで約1万人もの児童が参加している。

 

【横浜F・マリノス ホームゲーム情報】
2017明治安田生命J1リーグ 1stステージ第18節
横浜F・マリノス vs サンフレッチェ広島
7月8日(土)19:00キックオフ
日産スタジアム(港北区小机町)
詳しくは、クラブ公式サイト(http://www.f-marinos.com/)をご覧ください。

 
 
                           
 
t