ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

FANCLフィットネスヨコハマ2017

 6月11日(日)にパシフィコ横浜・国立大ホールで、「FANCL FITNESS YOKOHAMA 2017(ファンケルフィットネスヨコハマ2017)」が開催された。

 出演者は、47団体1,531名で、子どもから大人まで様々なジャンルのダンスチーム(ヒップホップ、ジャズダンス、チアリーディング、エアロビクス、フラダンス、バトントワリング、バレエなど)が、日頃の練習成果を来場者3,926名の前で発表した。

 

 

 

出番前や舞台袖の出演者の様子

 

     

 

 

ゲストパフォーマンス
蹴流波-Sur De Wave-(シュール・ド・ウェーブ)

 

 

      

 2008 年に結成。あらびき団ややべっちFC、ゆうちょ銀行やアクエリアスのCM など多数のメディアに出演し、2015 年にはAC ミランの大会で、2016 年にはネイマール選手がジャッジを務めるパナソニックの大会で優勝。現在は日本を代表するフリースタイルフットボールチームとして各地で活躍中。

 

 

船木 こころ・山本 裕

 

 

 現代舞踊協会制定新人賞。全国舞踊コンクール第1 位他多数受賞。文化庁新進芸術家海外研修員としてオランダにて一年間研修。B’z 稲葉浩志「Oh my love」PV ダンサー・振付家として活動の場を広げている。

 

 

マリンロビーでは、FANCLブースの無料サンプリングや、CHEERブースでTシャツなどグッズの販売。

 

  

 

 

 

来場者全員を対象にした「お楽しみ抽選会」が3回実施。

第1回目のプレゼントは、協賛企業であるFANCL「スポーツ応援セット」、CHEERグッズや蹴流波-Sur De Wave-(シュール・ド・ウェーブ)のDVD

プレゼンター:蹴流波-Sur De Wave-(シュール・ド・ウェーブ)

 

   

 

 

第2回目のプレゼントは、協賛企業であるFANCL「健康応援セット」

プレゼンター:㈱ファンケル マーケティング本部広報宣伝部 福本幸蔵 部長

 

  

 

第3回目のプレゼントは、協賛企業であるFANCL「ダイエット応援セット」

プレゼンター:船木 こころ・山本 裕

 

 

 

 イベント運営は、運営協力スタッフを参加団体に依頼するほか、大学生のボランティアが参加者・来場者をサポートして、イベントを支えた。

 

   

 

 

フィットネスヨコハマ
 昭和63年に、新都市ホールで「フィットネスの集い」として始まったこの大会は、翌年より関内ホールに会場を移し「フィットネスヨコハマ」と名前を改め、平成9年からはパシフィコ横浜国立大ホールで開催。

 

 

■ファンケル フィットネス ヨコハマ 2017■

主催:公益財団法人横浜市体育協会

特別協賛:株式会社ファンケル

協賛:株式会社フォトクリエイト、神奈川工科大学、株式会社メインフォードインベストメント

後援:横浜市市民局、公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー、神奈川新聞社、読売新聞横浜支局、tvk(テレビ神奈川)、FMヨコハマ、ラジオ日本、一般社団法人横浜みなとみらい21、パシフィコ横浜、一般社団法人日本こどもフィットネス協会、日本ダンス技能向上委員会、

協力:株式会社横浜シーサイドライン

 

 
 
                           
 
t