ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

ハマスタ駅伝2017が開催されました!

  

 

 平成29年1月22日(日)「ハマスタ初!? カジュアルな駅伝大会!」として「ハマスタ駅伝2017」が開催されました。

 

ハマスタ

 

 

マップ 記念撮影

 

 

 

 この駅伝は、距離が1kmから3kmまでの誰でも気軽に参加できる駅伝大会です。

 

 親子で一緒に走れる1kmの「親子ペアラン」や3名1チームで走る「6km駅伝」、5人でつなぐ「15km駅伝」があり、それぞれに男性チーム・女性チーム・男女混合チームのカテゴリーがあり、なんと1500チームがエントリー!!

 

 またスタジアム内ではアトラクションやランニング体験教室が開催され、さらにスタジアム周辺では多くのキッチンカーが出店した飲食ブースがあり、まさに誰もが楽しめるイベントとなっていました。

 

飲食ブース

 

 

 

 特別ゲストには、DeNAランニングクラブ瀬古利彦総監督や、北京オリンピックに出場し「オグシオ」コンビとしてバドミントン女子ダブルスで活躍した小椋久美子さんが登場し、駅伝の中継や大抽選会を盛り上げました。

 

小椋さん

 

 

 スタート前には入念に準備運動を行い、ケガのないようにストレッチをしました。

 

準備運動

 

 

 

 

 コースは憧れのプロ野球選手がプレーするグラウンドを走ることができ、チームメンバーを応援する声が飛び交いました。モニターには走っている様子が映し出されるなど、贅沢な演出もありました。

 

スタート

 

 

走る様子1 走る様子2

 

 

モニター

 

 

襷

 

 

ゴール1 ゴール2

 

 

 

 表彰式終了後に開催された大抽選会は、ゲストプレゼンターが抽選箱からナンバーを引き、その番号と同じゼッケンナンバーのチームに豪華プレゼントが当たるというお楽しみ企画でした。

 

 協賛企業からのバッグや時計に加えて、第10回富士山・山中湖駅伝大会エントリーフィーや横浜マラソン2017出走権などもあり、番号が引かれる度に歓喜と落胆の声が上がり、大変盛り上がりました。

 

 

表彰式 抽選会

(写真左)表彰式の様子:優勝チームは全員まさかの他チームユニフォームでした!

(写真右)抽選会の様子:豪華賞品が当選

 

 

 すぐに記録賞も受け取ることができ、すっきりと晴れた青空のもとみなさん良い汗をかいていました。

 

参加記録

 

 

 

 
 
                           
 
t