ハマスポ

 
横浜市風景シルエット
 
       
 

ハマスポロゴハマスポ

横浜市風景シルエット
 
注目ワード
 
    イベントレポート

みどりアップ健康ウォーキング「朝日を感じて旭ウォーキング」を実施しました!

 

 

 

横浜市環境創造局では、市域の緑の減少に歯止めをかけ緑豊かな街づくりを進めるために、「横浜みどりアップ計画」を推進しています。

公益財団法人横浜市体育協会では、その一環として、植物ガイドとウォーキングをしながら市内各所にある樹林地への興味・理解を深める「みどりアップ健康ウォーキング」を実施しています。

今回は11月28日(土)に実施しました。

 

 

【朝日を感じて旭ウォーキング】

日 時:平成27年11月28日(土)

コース:二俣川駅(スタート)→南本宿公園→市沢ふれあいの樹林→鶴ケ峰ふれあいの樹林→緑道→鶴ヶ峰駅(ゴール) <7㎞>

 

 

スタート

①スタートとなる南本宿公園で班分けを行いスタートしました。

 

 

植物観察

②南本宿公園で植物観察を行いました。写真は椿と山茶花の違いについて説明を聞いている参加者の皆さんです。

 

 

左近山団地内

③左近山団地内では色づいた木々を見ながら歩きました。

 

 

市沢ふれあいの樹林

④左近山団地の大きな道路から一本道を入ると市沢ふれあいの樹林があります。ここでは休憩をとりました。

 

 

ジャングル山

⑤鶴ケ峰ふれあいの樹林(通称:ジャングル山)では多くの植物観察を行いました。

 

 

みかん科植物の油点について説明

⑥鶴ケ峰ふれあいの樹林にて、ミカン科植物の油点について説明していただきました。葉を透かすと見える点の部分に分泌物がたまっており、この油点が破壊されると独特の柑橘系の香りがします。

 

 

今回歩いたコースはこちらをクリック → コース(pdf 1.02 MB)

 

 

「みどりアップ健康ウォーキング」では、市民の森等の樹林地や公園、歴史的建造物等を専門ガイドが解説いたします。1月も、鶴見区で開催しますので、ハマスポをご確認だださい。

多くのみなさんの参加をお待ちしています。

 

 

●問合せ先 (公財)横浜市体育協会 健康づくり事業課 TEL:045-640-0014
□主 催:環境創造局 みどりアップ推進課
□共 催:(公財)横浜市体育協会
□協 力:横浜市レクリエーション連合 横浜市オリエンテーリングリーダークラブ

 

 

 

 
 
                           
 
t